--STEALTH

KinKiさんずとたっちょんや∞の話題などをつらつらと記しておりまする。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
全国47都道府県113公演お疲れ様っっ!!

ついにこの日が来ましたね。
少し暑さが始まった5月初旬から始まり、肌寒くなり始めた9月下旬までのツアー。
最終日は涙もなく、、、でもそれがなんか彼ららしいラストかなと(^^)
私の私的オーラスは1日の大阪公演で終わりましたが。。。
5月…横浜2公演
6月…新潟2公演、福井1公演、京都1公演
8月…東京1公演、長野1公演
9月…大阪1公演
の全部で結局7ヵ所9公演参加させていただきました。
幸せな日々すぎて………とにかく楽しすぎた日々でした。
間違えなく最高で最強な夏でした!!
∞くん達、本当に素敵な、あったかい時間をたくさんたくさん、ありがとう!!

楽しいお話を聞かせていただく反面、悲しい出来事のお話を聞く機会もありました。
∞くん達も色々あったと思います。
毎公演、皆同じスタンスで臨むのは難しい事だと思います。
でもそうゆうんもひっくるめて、自身のこれからの人生に大きな糧になったと思います。
自信は間違いなくついたと思うしね。

私の今回の47ツアーの私的テーマ:「冒険」
まさにこの一言に尽きます。
気づいた事もたくさんあって、自分自身を見つめ直すにもいい機会だったのかも。
大阪への旅路の、苦手だった飛行機の克服。
福井&京都への、夜行バスに1人で乗っての遠征。
長野への車での高速乗っての遠征。
東京への、2時間立ちっぱの新幹線の旅。
横浜の、∞コン終了後のエンドリライブ参加(笑)
チケ交渉者さんとの幾多もの交渉。
これは苦労した時もあったけども、楽しかったり勉強になった事が多いかな。

もちろんでも楽しい事ばかりじゃなかったし、色々ありました。。。
しょっぱなの横浜公演で悲しい出来事もあり、、、、、
個人的にはトラブルがあって、、、
何かが崩れていく事や、人間ていうのは難しいな、って。
色んな性格の人間が存在するからこそこの世界は成り立ってるはずなのだけども。
頭では分かってても、悩ませてもらいました、そこんとこはたくさん。
プラベでも只でさえ自分の身内周辺の問題、そして自分自身の問題。
それだけでも精神的に大きなダメージが大きかったのに。
あん時はホントどうしようもなくって、ダブルパンチで結構立ち上がるの遅かったり。
お友達達にひどくご心配やご迷惑を掛けちゃったり。
でもお友達達が力となりパワーになってくれて、すごくそれが嬉しくて。。。
頂いたメールで涙した日もありました。。。
ちょうど数日後にドーム公演を控えてた時期であったので、それで励まされたり。
私の周りのお友達さま方は、自分の事のように時には怒ってくれ、悲しんで、笑って。
すごくそれが嬉しかった。今も進行形でそうだけれども。
つくづくみーんな大好き!!って叫びたい心境なのであります。
おかげでだいぶ成長したかな、って。
うん、確実に精神的にも強くなれた夏。
あと、、、自分て、意外と人見知りしないんだな、と思った夏。


そんな大好きなお友達さま達の存在。
皆様に支えられての今回のツアー。
大阪公演のみのご一緒だった、k(&後輩ちゃんもねww)
横浜&長野公演は一緒に入らなかったけど一緒にいて、東京公演は一緒に入ったm!
そして9公演中、最多の6公演ご一緒してくれたn!
本当に本当にありがとうございました。そしてお疲れ様だね!!
観光もちょびっとできた福井&京都の2日間は特に思い出深いです(^^)
また一緒に∞コン行ける事を願って。。。

そして交渉でお世話になった皆様。。。
皆いい人ばかりで、恵まれました。
横浜で受渡しの時に、私が大倉ファンだと知り、席について色々教えてくださった方。
(ああ、大倉くんトロッコですぐ後ろ通りますよ〜と言われた時の私の目の輝き様・笑)
福井の件で、キンキファンの方ですか?とお声を掛けて下さった、光ちゃんファンの方。
(メルアドで感知し(笑)mirrorコン福井行ってから光一くんファンなのだそう^^)
ドームホテルで受渡し時、朝っぱらからすみませんでした、3馬鹿ファンの方。
(めっちゃいい人でした。交渉時、色々トライアングルでしたがそれもまたいい思い出)
長野の件で知り合い、メールのやり取りが楽しかった、やっさんファンの方。
(未だに思う・・・私らの席の方がやっさんファン的には良かったんじゃ?と・笑)
とにもかくにも皆々様、本当にお世話になりました!!


以降は各公演思い出話ダイジェスト版です。
続きを読む >>
| 06:57 | ∞47都道府県ツアー/レポ | comments(0) | - |


初健参!!な大阪城ホール(私的通称:お城)
でしたが。
いやーーーーーーーー
最高で最強でした。
大阪公演、誘われた理由の中に「大阪の∞は面白いよ」と。
うん、その言葉に間違いありませんでした。
あとなんだろなー、やっぱり雰囲気かなぁ、会場の。
今まで入ってきた会場と全く違くて、あったかい、心地よい。
つくづく∞くん達は幸せもんだなーーって思いましたよ。

さてさて、レポというか、感想ですが。
もう日にちも少し経ってるので、ダラダラ思い出せるだけ書きますが。
いつものとおり、大倉さんメインかと思われますが、その辺よろしゅう。

席はC2ブロの外周の真下のお席でした(お友達さますごい!!)
メインステにもそれなりに近く、なんたってドラムセット!!!!
双眼鏡でドアップですもんーー(感涙)
大倉さんファンな私にとっては神席でした。

OPのミニバイク走行。
すぐ横の外周の通路に1台のミニバイクがセッティング。
はて、、、誰が乗るのかしらとマイクのカラーテープを見たら・・・イエロー!!
・・・・・・・りょ、、りょーちゃん!!!!(ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ)
そして案の定、ステキング亮ちゃんがやってきまして!!スタンバイ!
ぎゃーーーサングラスピラッにちきど兄さん!!(迫力ありすぎです!!)
・・・・うわっっ!!ちかっ!!亮ちゃんちかっ!(私ら大興奮)
そんなこんなであっとゆーまに錦戸様はお出かけになり。
しかもなんかライトがすごく当たる場所でして、外周見上げるたびに眩しいっっ!!

誰かしらがすぐ横の外周通るもんだから、目が忙しかった(笑)
そしていつものたっちょん双眼鏡ウォッチングも楽しんで。
最初の挨拶での大倉さん、髪型が可愛くて終始笑っちゃってたんだけども・・・
しかもドアップとかに大倉さんが映されたり、周りはザワザワしてましたけども(笑)
でも行動や仕草の1つ1つがホントあの子はかわいいんだなぁ〜〜〜(しみじみ)

Edenは見納めなので、すば亮コンビをチラ見しながらもドラムに意識集中・・・
Edenのドラムたっちょんは何よりの私のこのツアーでの楽しみだったので(ソロよりも)
イントロからちょい切なくなりました。。。
1番歌い終わってからの間奏のドラムが大好きで大好きで。
特にアコースティックなリズムから、ミディアムロックへ変わる瞬間のドラムたちょは。
すんばらしく最強にカッコいいんですよね。。。


以下は∞レンジャーなどなど。

続きを読む >>
| 15:21 | ∞47都道府県ツアー/レポ | comments(0) | - |


秋の全国ツアー以来のビッグハットでした。
初の車での県外脱出!しかも初めて高速を2時間強走り。
しかもしょっぱなから、某JCTで北陸道と関越道間違えそうになったし(大汗)
災害復旧工事の関係で50キロ規制の片側通行だったり・・・途中焦りました(涙)
地図も持たずに、頼るは会場までの道のりメモ(しかも紙にボールペンで走り書き)
それと自分の記憶だけ(おい!)
少し予定より遅くなったけど、なんとか無事に着きました。
会場に着いたら、、、人人人で。
去年の秋の倍以上のグッズの列・・・(あん時はあまり並ばずに、いや並ばずに買った)
ビッグハットはやっぱり大好きな会場です。あの狭さはハンパない。
席は2階スタンド・メインステから向かって右側の6列目。
なんと、新潟1部と同じ右側サイドだったのです。
だけど今回はその反対側のお席で、また違った視点で楽しめ。
座席が少し急傾斜だけど、前も気にならず、花道を少し見下ろす角度で観やすく。
そう!開演前に会場内で流れてたBGM、レッチリでしたね♪
たしか「By The Way」でしたよん♪♪亮ちゃんセレクトかな?

さて、以下は本編レポになりやす。
毎度のことながら・・・大倉たっちょん中心になりますのであしからず(笑)
ステージ構成は基本同じで、アルバムメドレーが無くなり、初期の構成に戻りました。
SpeedyWonderでのヤス亮たちょトリオが大好きだったのでちと残念でしたが。
強情にGo!は残ったままで、愛に向かってもアンコールでなく強情に〜の次に加わり。
でもそれが今回だけなのか分かりませんが。
そう考えると、、ドームはやっぱ豪華だったなぁ……(しみじみ)
まっドームコンはヨコちゃんも「今日はお祭り!」って言ってましたしね(  ̄ー ̄)

OPのミニバイク走行時、大倉さんが目の前の花道で止まってくれたんですよっっ!!
しかもこちらを向いてくださいまして(ありがたや〜ありがたや〜)
新潟の時は真ん中らへんで止まって、お客さんを煽ってたのですが、今回は目の前で!
もう歓声が『きぃゃぁぁぁぁぁぁぁーー』(キャーより上をいく表現)でしたもの。
そしてズッコケへといくのですが、、、
何故か大倉さんだけジャケット(大倉さんの場合ベスト?)を羽織っていなく。
その下に着ている白シャツ姿で踊っておられました。
曲の後半でも火花が散っている中、寝そべって足バタバタしておられまして。
デカイ図体であんな事をやられると、もーーたまりませんわ(かわいくてしゃーない)

自己紹介では体重が落ちた話題にひっかけて、
「体重が3キロ落ちました!だけど今日で見納めかもしれないので、今日は少しスリムな大倉忠義をご堪能ください!」
とこんなニュアンスで言っておられました。
確かにこの後のソロの時、衣装に少し余裕が・・・・・・・(こらっ!)
いえ、どんな姿でも貴方様が大好きでござりまする(土下座)
(と自分に言い聞かせる)(いや、それはホントだけどね)
そして大倉さんの第1の見せ場である、ミセテクレなんですが。
私、ミセテクレの時は大倉さんに集中して双眼鏡を使って観ているのですが。
この回ほど緊張して観た回はありませんでした。
ドッキンドッキンですよもう!!あー心臓に悪かったホントに。。。
京都会館の時も緊張しましたけども。。。(あれもやばかったなぁぁ)
というのは、目線的にちょうど章ちゃんがいる方向でして。
そしてなんとまぁ、大倉さんが章ちゃんと時折視線を合わせながら叩いておられ・・・
その視線の角度がちょうど私が見つめている視線とカブるわけですよ!
そしましたら、なんか変〜〜な錯覚に陥りまして。
ええ、終始見つめられているような錯覚に(爆)
気づいたら心臓バックバクなんですもん(笑)
私はそれはそれで全然ノープロブレムなんですが、思いきり顔ニヤけてました(笑)
そんな感じなので、ずっと双眼鏡で見つめている事ができずに、時折やめてみたり。
しかもタンクトップで終始叩いておられましてね。
タンクトップ姿になる季節ですか、そうですか。夏ですもんね。

亮ちゃんソロ。
やはりドームの時に「あれ??」と感じましたが、アレンジが少し変わったかな。
ドーム限定かもしれないと思い、ドームのを思い出しながら聞き比べてみましたが、
やっぱりテンポが少し速くなってて、ドラムのアレンジも変わってましたね。
もともとミディアムロックな楽曲なのだけど、もすこしだけロック感が増えたような。
でも、曲中の「静」と「動」がうまく分かれ、表現され良かったと。
亮ちゃんは回数を重ねてくごとにギターが上手くなっていって、すごいなぁ。
ヒナさまソロは・・・特に・・・うん、踊ってましたよ!(ごめんねヒナちゃん)


〔それでは大感激だった大倉さんソロなどの感想はこれ以降に・・・〕
続きを読む >>
| 23:57 | ∞47都道府県ツアー/レポ | comments(0) | - |
<〜大先輩な堂本剛さんとヨコちゃん&大山田の3人が食事に行ったよの巻〜>
MCはメンバーが昨日一昨日何をしていたか、という事で。
ヨコちゃんは大山田を引き連れて、大先輩の堂本剛さんとお食事に(いいなーいいなー)
なんと5時間もご一緒していたそうです(ひたすら羨ましい〜〜〜〜)
しかもヨコちゃん、渋谷の109をずっとつよさんとの電話で「104」と。
なのに横山さん、つよさんが??な感じで電話対応してらっしゃったら、、、
「えっ!?剛さん109知らないんすか!?ボクでも分かりますよ!」と。
でも横山さん、、、あーた109じゃなくて104って言ってますから!!(笑)
さすがのつよさんも突っ込みたくなりますよねー『104てどこやねん!』と(笑)
そしてヨコちゃんは知り合いなどにリサーチし、吉野家の近くの個室のあるお店へ。
そこで大山田がいろいろやっちゃってくれまして(まったくこの子らはもう・・・笑)
まずマルちゃん。
マルちゃんはメニューを頼む一番近くに座ってて、つよさんに気を遣ったヨコちゃんがマルちゃんにわざわざ小声でスムーズに○○と○○頼んで〜と言っているにもかかわらず。
マルちゃんはから揚げが大好きで、そん時もから揚げを頼んで食べてたそうなんだけど、
メニューを聞き終わった後に『・・・から揚げ美味しいな♪♪』と言ったそうで(笑)
マルちゃんは事務所の先輩とのお食事などは今回が初めてだったそうで、つよさんとのお食事(飲み?)もすごく楽しみにしておられたそう。
そして次に章ちゃん。
つよさんが少し席を外した隙にヨコちゃんが「こんな機会なかなかないから、聞きたい事とかを聞いておいた方がいいよ」と3人に言ったらしく(あ、1人は寝てたのか・笑)
そしたら章ちゃん何をつよさんに聞くと思ったら・・・・・・
『Mステで∞レンジャーをやりたいんですが、どうしたらいいですか?』と(爆)
そしたらつよさん『やりたいと思う気持ちがあれば、大丈夫なんじゃないかな?』
とこんなニュアンス?で言ってくれ、どこまで優しい人なんだ〜剛くんは(涙)
最後に大倉さん。
それがこの子・・・大半寝てたそうです(・・・こら!!)
でもそれが大倉さんなのでしょーかねー(でもなんかつよさんにすごく申し訳なくて;)
なんか全然関係ないのに、すごく罪悪感が残った私(もー穴があったら入りたいくらい)
覚えてるのはエンドリと恐竜のお話ぐらいらしーよー( ´Д`)
『協力してください!』の「協力」と「恐竜」を章ちゃんが言い間違えて、それに反応して、むくりと起きたらしい。
(たしかそんな話だった気がするんだなぁ、、うーん、ちと不安^^;)

そんな後輩くん達に対して終始心優しき大先輩、堂本剛さんはですと、、、
エンドリのいきさつと、10周年の事など、ありがたいお話をたくさんしてくれたそう。
ファンに対しての気持ちとか(私もその場でそのお話聞きたかったですーー)
その話を聞いたヨコちゃんは、ライブ頑張ろう!と改めて決意したそうです(いい事だ)
ヨコちゃんはつよさんの舎弟らしいですからねん♪♪
つよさんの番組に出演させてもらって(堂本剛のDO-YA?)ずっと背中を見てきたそう。
あとヨコちゃんがつよさんとお話する時の喋り方とか受け答え方をレクチャーしてた大倉さん。
ヨコちゃんは『剛くんと一緒に何かやりたいです!』ともお話したそうで。
うん、いつかそんな光景が見れる日がくるといいなぁ。楽しみです♪♪

他のメンバーは、ヒナちゃんはバーのお知り合いの方がドームコンを観に来てて。
そこの家の息子さんに感想を聞いたら、『信五くん、グー!』と言ったらしい。
亮ちゃんはお友達と豚しゃぶして、お酒もたくさん飲んだそう。
すばちゃんもお知り合いと呑んでいたらしいです。
マルちゃんは前日に長野入りして、善光寺や、かんてんパパに行ったそう。
そしたら大倉さん『かんてんって、食べれるん?』・・・さすが(笑)
それからクッキングパパに話が変わり、マルちゃんがモノマネしたり(しゃくれてた)
しかし、、、この回は大倉さんが結構積極的に喋っていましたね〜(ちょい感動)
ドームコンのワイドショーの話になって、何が一番使われてた?という話になり。
ヨコちょのでっかいタマゴ!!って言われ、それを使われるとは思わなかったと。
せっかく記者会見もやったのに・・・とも言ってました。
ヒナちゃんが『今度木村さんに逢ったら挨拶せんとな〜』とヨコちゃんに言ってました。
大倉さんがワイドショーを観てたらしく、あれもこれも使われてたで〜と。
2時ッチャオ!も観たらしいよ(やけに詳しい大倉さんでした)


〔以降、後半部分のレポになりますです〕
続きを読む >>
| 23:50 | ∞47都道府県ツアー/レポ | comments(2) | - |


関ジャニ∞全国47都道府県ツアー。
記念すべき東京公演はここ、東京ドームでした。
あの会場に入ってから聴こえてきた、55000人の∞コールは鳥肌もので。。。
コン前から涙ぐんでしまいました。。。
なんか、やっとここまできたんだね、って思ったらもう嬉しくて。
みんな頑張ってきたよね、って思ったらね、、、感動ですよ。
とにかく広い会場だから、∞コン特有の一体感はどうなるんだろと心配だったけど、、、
心配するまでもなかった。
すごかった。
楽しくて楽しくてしゃーなかった時間でした♪♪

ステージ構成は盛りだくさんの内容で。
福井からのアルバムメドレーも1曲1曲結構長めに歌ってくれたのは嬉しくて。
そして初披露のエネルギー!!待ってたよー!!これもよかった。
ただ・・・大倉さんは歌詞間違えまくりでしたが(汗)
ほんで、すばるBANDは久々のONE復活っっ!!
今回のツアーで、ONE披露したのは確か仙台が久々だったんよね。
どこかで聴けたらいいなぁ・・・って思ったのでね、うわーきた!!って感じでね。
すばちゃんの歌いだしの『♪冷たい雨に〜♪』の時、すごい歓声だったもんなぁ。。。
ドームで聴くONEと、そのeighterとの一体感はハンパなかった!!
そしてヨコちゃんソロ。
いつものWONDERBOYではなくてなんとこれも懐かしい「Fantastic Music」!!
関風コンでのヨコちゃんソロ曲で、最初分からなかったのだけど、、、
お友達に『これ石川で歌ったよね?』と言われてやっと気づきまして(汗)
関風コンで大好きな曲だったのですよ。それになんたってヨコちゃん超カッコいい!!
ヨコちゃんオンステージでね・・・うん、惚れましたもん、正直あの時ばかりは(笑)
んで寝起きドッキリ映像では、低血圧気味の大倉さんも観れまして(ラッキー☆☆)
ふにゃ〜〜っていう寝起きな笑顔、最高でした(ごちそうさまでした)
とにもかくにも、言葉のとおり、お祭り騒ぎな∞コンでした♪♪

とーますくん、相葉ちゃん、屋良っちが来てくれまして。
とーますくんの時の歓声がすごかったっす(ええ、私も思わず)
相葉ちゃんはやっぱり相葉ちゃんでした(よく喋ってたよね)
屋良ちゃんの『エイトって、踊れるんだね』の言葉に大爆笑(笑)屋良ちゃん最高!!
個人的に、とーますくんがハケる時に大倉さんの背中をポンっとやった時に感動(涙)

∞レンジャーはグリーンとオレンジ。
グリーンは必殺仕事人での1コマを。
うん、うまく逃げましたね、大倉さん(笑)
効果音だけのために呼ばれたマルちゃん・・・まぁそれでいいのか(苦笑)
そのマルちゃんは付き合って3年の彼女に結婚せーへん?だったよーな(記憶が・・・)
うん、忘れました(こら!)
DVD収録のためか・・・みんな真剣に演技してましたなぁ。
レッドは変顔おもしろかったですが(レッド最高っっ!!)

ズッコケ、おばロク、レイニー、好きやねん、関風、ロマネとかの振り付けが会場全体で揃わなかったのは、やっぱり音響の問題もあるからそれは仕方なかったけども。
∞コールとか、無限大のイントロのセリフとか、すごく揃っててね・・・。
あと、亮ちゃんと歌おうコーナーでのヘブリもすごく揃っててみんな声出てて。
ただただ圧巻でした。あんなにデカいドームであんなにも揃うなんてね。。。
そして最後に『俺達が最高で最強の関ジャニ∞!!』ってする時、隣同士で手を繋いでバンザイするのだけども。
これもすごく気持ちよかったなぁ。
そしてeighterの子の雰囲気がこれまた良くってね。
eighterの子達ってなんであんなにいい子達なんだろーねー(感涙)
お隣の子もね、手をぬぐってから『よろしくお願いします!』って言って手を差し伸べてきたんですよ。
それで終わった後もね『ありがとうございました!』って言ってくれて、大感動ですよ。
こうゆう光景を見て、更に感慨深くなりました。

思い出したらまた追記します。
| 23:12 | ∞47都道府県ツアー/レポ | comments(0) | - |
<new | top | old>